山梨ずくなしレポ

山梨の観光・グルメ・育児に関する情報。田舎者のネット通販事情。

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

東京おもちゃ美術館(四谷・美術館・プレイルーム)

2015.03.14(22:42)
住 所: 東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
電 話: 03-5367-9601
営 業: 10:00~16:00 (入場は15:30まで)
     ※「赤ちゃん木育ひろば」のみ15:30まで
定休日: 木曜日・2月と9月に特別休館日(要:確認)
      年末年始
入館料: 子供/500円(2歳以下無料)、中学生以上/700円、
      ペア券/1000円 (大人&子供各1名のペア)
      当日に限り再入場可能。
駐車場: なし
タイプ: こども、家族、室内遊び、おもちゃ、美術館
施 設: 授乳ケープ貸出し、おむつ替えベッド、だれでもトイレ、エレベーター
地 図: http://yahoo.jp/pZ1U8Y


午前中は、消防博物館で楽しみ、午後からは東京おもちゃ美術館に移動です。
HPを見ていて、ちょっと気になっていたのです。
いろんなおもちゃを楽しめそう!

徒歩移動可能範囲なので、お散歩がてらトコトコ。

ついてまず、びっくり。
ちょっと、ホームページのイメージ(超おしゃれそう)と違う。
使われなくなった小学校をリユースしている建物でした。
THE学校。

そして、田舎者はさらにびっくり。
外にもちょっとした遊びスペースがあるのですが・・・。
20150206 (22)
地面がない。
土がない!草がない!砂がない!!!!
これは夏は暑いわ。転んだら痛いぞ。
なんか、なんか・・・。
カルチャーショック・・・。

さて、目的の内部へ潜入~。
非常に混んでいました。
受け付けは2階。
チケット購入で並ぶ。
とりあえず、ペア券購入します。
『おもちゃこうぼう』で、無料でコマが作れるイベントがあるとのことだったので、予約します。


さて、ミュージアムショップは最後に行くとして、まずは、『グッド・トイてんじしつ』へ。
おしゃれで、知的なおもちゃがいっぱい♪
インテリアとしても素敵で、お祝いごとに喜ばれそうなたくさん展示されれいます。
実際手に取って遊べるので、もうここでT君は夢中です。
『飛んでキャッチ』と、『ピックアップコーン』は繰り返し遊んでいました。

『ワミー』は、いまいちわかってない様子だったけど、自分なりに楽しんでいました。
ワミー(トライアル18)ボール 6色 18ピースワミー(トライアル18)ボール 6色 18ピース
(2010/07/25)
コクヨ

商品詳細を見る


私も、いろいろなおもちゃを手に取ってみる。

『ピックアップコーン』は、ただの円柱をつかむだけなのですが、乾いた大人だからなのか、ただの不器用も者なのか、なかなかに掴みづらい。
それなのに、子供はいとも簡単につかむのです。
いつも、「こんなこともできないんんだねー」と言われている子供たちが、今日は逆転。
「こんなのつかめないの?おかーさん!」とドヤ顔です。
いいね、こういうの。
大人にもできないことがあるって。
子供だからできることがあるって。
些細なことなんだけど、忘れたくないなと思いました。

ちなみにこれ↓がピックアップコーン
ピックアップコーン(精神状態が解る不思議な積み木)ピックアップコーン(精神状態が解る不思議な積み木)
()
銀河工房

商品詳細を見る




企画展示室は、あまり興味がなかったようで、さくーっとみて。

『おもちゃのもり』は混んでいては入れず。

3階へ移動。

『ゲームのへや』は、4歳児には難しすぎるので、さくーとみて『おもちゃのまちあか』へ。
『おもちゃのまち あか』は、日本の伝統おもちゃで遊べます。
赤を基調とした部屋で、室内が屋台のように細かく分かれています。
鴨居のようなものが低く作られていて、頭上注意。

『おもちゃのまち きいろ』はごっこあぞびの部屋。
入り口付近には科学系おもちゃもあり、スタッフの方が面白おかしく説明してくれます。

T君には、少し早かったようで、ごっこ遊びにGo!
木製の上質なごっこ遊びの道具が満載です。
20150206 (28)

とっても珍しいのは、収穫遊びができること!
果物をもいだり、キノコを採ったり、大根を抜いたり・・・。
20150206 (34)
これは、秀逸なおもちゃです。
でも、子供のヘビーユーズについていけず?壊れちゃってるものも多かった。





じっくり堪能したら、コマづくりの時間になったので『おもちゃこうぼう』へ。
わー!なつかしい!
家庭科室?理科室?そのまんまです。
小さい椅子に腰かけて、黒板前の先生を括目!
牛乳パックで作るコマの作り方を教わります。
20150316 (1)

ちょっと、4歳児には難しくて、組み立てはかーちゃん担当。
色塗りは、Tくん担当。

身の回りのもので、それこそ5分足らずでできるのに、ちゃんと回ります!
まー、でも、もうちょっと手順というか、素材というかを考えたほうが(笑)
セロテープで固定してた上に、油性ペンで色塗りしたもんだから、手がカラフルです。
とりあえず、持ち手(軸?)の部分だけ、セロハンテープを張って色移りを防止してみました。
こういう体験イベントは楽しいですね。


そして、『おもちゃのもり』へ。
すいてきたようで、入れました。
中には、大きな木のプールや、算盤。
秘密基地のようなセンターハウスなど、木のおもちゃで全身を使って遊べます。
中でも気に入ったのは、『ひっつきむし』
これは、木の穴に入った虫のおもちゃを、磁石で釣って引き出すのですが、何とも癖になる。
夢中で出し入れしていました。


廊下にも、おしゃれだったり、懐かしかったりするおもちゃがいっぱい。

20150206 (25)
2歳以下の赤ちゃんには、1階に専用の木育ひろばもあるので安心です。

ただ・・・。

まぁ、美術館テイストなんだよね。
や、美術館だから当たり前なんですけれど。

個人的には全体的に照明が暗すぎると感じました。
おもちゃは美しく見えるけれど、見えにくい。
ちょっと、安全面で気になるかな~、という気がしました。
T君はすごく楽しんでいましたが。

田舎者なので、だだっぴろくて、明るい場所に慣れてるから、アウエー感ってやつですか。
正直、ニコリのほうが、安心して遊べる感じがします。
無料だし。


最後に、ミュージアムショップへ。
お土産で何か買ってあげようかと思ったら・・・。
「消防のとこの、トミカがいい!」とのこと。
あー、ソウデスヨネ。
うん、じゃぁ、帰りにもう一度寄りましょう。

ということとで、帰りがけに再度消防博物館によって、トミカを購入。

地下鉄にのって帰りました。


H氏とS君待ち合わせの場所は、某地下駐車場。
結構長い、地下道を歩きます。
遊びっぱなし&お昼寝なしのT君は、なかなかに消耗中。
疲れが目に見える~。

が、かーちゃんは、気が付かないふりをします。
自分が楽しんだときは、最後まで自分で頑張ろうね。
(っていうか、15kg越えおんぶとか物理的に無理ですから。)


・・・ということで、地下道の四角のマスを見立てて歩く。
♪ぽてぽてぽてぽてポテジン♪

無事、合流できました。

最後までグズらずによく頑張りました。
君とだったら、いろんなところに遊びに行ける自信がついたぞ!

スポンサーサイト


ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!
ランキング 人気blogランキング

クリアランス特集【トイザらス】

<<≪訳ありデコみかん≫買ってみた(楽天・くまもと風土) | ホームへ | パン工房 Anten Do 四谷三丁目店(四谷・パン)>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fevrierr.blog55.fc2.com/tb.php/626-beaa8e83
メニュー

  • 旅行記(48)
  • ずくなしレシピ集(35)
  • 妊娠・出産・育児(26)
  • お店レポ(206)
  • 山梨あそびレポ(80)
  • きれいコラム(52)
  • モノ。コラム(89)
  • たべものコラム(44)
  • 住む。コラム(9)
  • 図書室(14)
  • ショッピングモール(16)
  • 万雑記帳(34)

リンク
ランキングに参加しています
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

おきにいり。











shop HABA ONLINE 【okasix】ロゴ120-60_01

クロックス オンラインショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。