山梨ずくなしレポ

山梨の観光・グルメ・育児に関する情報。田舎者のネット通販事情。

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

東海大学海洋科学博物館(静岡市・水族館)

2010.05.07(21:32)
住 所: 静岡県静岡市清水区三保2389 
営 業: 9:00-17:00
休 日: 火曜日(祝日は営業)年末(12/24-31)
電 話: 054-334-2385
駐車場: 周辺に有料駐車場あり(普通車 1日500円)
入場料: 大人1500円 4歳以上750円 
設 備: 障害者用トイレ・コインロッカー・ナーシングルーム(ベビーベッド・オムツ代えシート・授乳用温水器・洗面台)・ベビーカー貸出・車椅子貸出・ショップ
タイプ: ファミリー・デート・観光
地 図: http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.019117611880866&lon=138.5183681680153&z=15&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=on&hlat=35.01924062270702&hlon=138.5184164477781&layout=&ei=utf-8&p=

由比港で食事をしたあとに、東海大学海洋科学博物館へよってきました。

小ぢんまりとした水族館で、大物海獣などのショーなどはありません。
身近な海洋生物が多く、親しみ易い水族館です。
全てが室内で見られる、階段が少ない、コンパクトにまとまっているので、小さな子供づれには、とっても便利な水族館でもあります。
また、水槽に手を入れて触れ合うゾーンなどで、ヒトデを触ったりすることもできます。
とはいっても、世界最大急の深さを誇る大型水槽があり、下をくぐってトンネル内から水槽の中を見ることもできます。
ふわりふわりとエイが舞う姿は優雅です。

H氏の目的は、リュウノツカイの標本。
私は、クラゲの展示が目当て。
じみーな夫婦でしょうか?

クマノミ水族館では、クマノミと一緒に写真が取れます。
東海大学水族館館



今回はGW中ということもあり、屋台(??)などがありました。

H氏に作ってもらった箱メガネで、観察中↓
東海大学水族館館 (1)
この箱めがね、かなりお気に召した様子で、その後の展示物を水槽越しに箱メガネで見ていました。

また、10分程度の3Dシアターなどもあり、初めての3D映像にS君は興奮気味だった模様。
結構、ちゃんと3Dです。

S君の心をわしづかみにしたのは、なんといっても「機械水族館部門」!
これは、なかなか他の水族館では見られない展示です。
海の生き物の行動を分析して作られた海洋ロボットが展示されていて、実際に動かすことも出来るんです。
メカ好き男子の血が騒いでいる模様・・・・。
かぶり付でした。

午後からいっても十分に楽しめる規模なので、イチゴ狩りの帰りなどにも便利そうです。
レストランなどは無く、周辺に屋台などが出ているだけなので、昼食をとりたい方は、周辺情報をチェックしてお出かけください。
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります!
ランキング 人気blogランキング

クリアランス特集【トイザらス】

<<le・vent(ル・ヴァン)(中央市・パン) | ホームへ | 菊屋(静岡市・寿司、桜えび)>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fevrierr.blog55.fc2.com/tb.php/453-aca8b0e3
メニュー

  • 旅行記(48)
  • ずくなしレシピ集(35)
  • 妊娠・出産・育児(26)
  • お店レポ(203)
  • 山梨あそびレポ(80)
  • きれいコラム(52)
  • モノ。コラム(89)
  • たべものコラム(44)
  • 住む。コラム(9)
  • 図書室(14)
  • ショッピングモール(16)
  • 万雑記帳(34)

リンク
ランキングに参加しています
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

おきにいり。











shop HABA ONLINE 【okasix】ロゴ120-60_01

クロックス オンラインショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。