山梨ずくなしレポ

山梨の観光・グルメ・育児に関する情報。田舎者のネット通販事情。

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

国立天文台 野辺山宇宙電波観測所(天文台・長野)

2015.10.31(14:32)
住 所: 長野県南佐久郡南牧村野辺山462−2 
電 話: 0267-98-4300
営 業: 8:30-17:00(7月20日-8月31日8:30-18:00)
休 日: 年末年始休業(12月29日~1月3日)
駐車場: あり 
タイプ: 観光・家族・子連れ
料 金: 無料
地 図:http://yahoo.jp/BLKlCt

※ このブログは、個人的な記録です。最新情報は、別途公式ページなどでご確認ください

佐久市こども未来館で、T君がインスパイアされて、急きょ、自然科学研究機構国立天文台野辺山宇宙電波観測所/太陽電波観測所に行くことになりました。
どこ??って感じですが、野辺山の天文台です。

「やってみなくちゃわからない。」のHNK『大科学実験』が大好きなうちの子たちは、以前からパラボラアンテナに関心があったのです。
そこで、電波望遠鏡の壮大すぎる話を聞いたとたん、行きたい!ということになりました。

まぁ。帰り道だしよってく?とH氏。
地理のわからないわたくしは、行けるならよろしくお願いしますと丸投げ。

そんなわけで、来ましたよ。

野辺山の天文台です。

ここに天文台があることは知っていたのですが、あんまり興味がなく(失礼)行こうとすら思っていませんでした。
子供ってすごいね、子供がいるとどこへでも行ける気がするよ。

初めて(親に聞いたら初めてではないと怒られた・・・)来てみて、びっくり。

あー、もー、すごいですね。
個人的に、巨大な人工物が好きなワタシにはドンピシャでした。
なんだ、こんなに面白かったのか!

守衛所から入り、見学コースを歩きます。
まずは、ミリ波干渉計を見学。
これ自体が相当に大きい。
いや、大きいって!

奥のほうにレールがあって、望遠鏡って動かして使うんだ・・・などと、ど素人の感想。
野辺山 (2)
そうか、レールで運ぶんだ、ということも興味深いのですが、間近にレールがあるっていうのが楽しい。
⇒国立天文台 野辺山宇宙電波観測所(天文台・長野)の続きを読む
スポンサーサイト

佐久市子ども未来館(長野県・科学館)

2015.10.16(22:20)
未来館2015 (2)


住 所: 長野県佐久市岩村田1931-1
電 話: 0267-67-2001
営 業: 9:00-17:00(5/3-5/5,7/1-8/31は18:00まで)
休 日: 毎週木曜日(祝日および8月の木曜日は開館)12/-29-1/1
駐車場: あり
タイプ: 家族、子供
料 金: 大人500円、子供250円(ほかプラネタリウム観覧料)
施 設: トイレ、コインロッカー、授乳室、幼児コーナー、売店、フリースペース
地 図: http://yahoo.jp/Ou0Jfe

※ このブログは、個人的な記録です。最新情報は、別途公式ページなどでご確認ください。

佐久市子ども未来館へ行ってきました。
去年から行ってみたいと思っていた科学館です。
実寸大の動くブラキオサウルスの子供の展示が常設されていることで有名かもしれません。
本物見ると大きいよ~。これで子供だもん。
骨格標本だけでもすごい迫力だけど、肉付けされるともっとすごい。

今年の夏はロボット展企画ということで、行ってみました。
未来館2015 (3)
ペッパーちゃん。
写真撮ってくれるんだけど、印刷はしてくれない(笑)
あと、男の人の声や早口は聞き取りにくいようです。

さてさて、常設展示ですが。
地球の過去(恐竜など)から現代、深海から宇宙まで学べる体験型施設です。
今回、プラネタリウム観覧はしなかったので、家族4人で1500円!
平日だったためか(長野は夏休みが終わってた??)、あまり混んではいなかったのでじっくりと楽しめました。

これで、半日はたっぷり遊べます。

丁度、長野出身の油井亀美成さんがISSに搭乗ということで、宇宙系展示層が厚かった!


基本の入場料金内で、結構いろんなものが見られます。
宇宙船地球号というブースの中で、2つの番組を投影しています。
なかなか昭和な感じの映像ですが、未来館オリジナル番組のようです。
画面が大きくて近いわりに、あまり仰々しくないので、映像系が苦手(または初めてで見られるか不安)な子供のチャレンジにはちょうどいいかもしれません。
怖かったら逃げ出しちゃって大丈夫。

天体のタマゴは、寝転がってみる形の映像ブース。
繭のようなカプセルの中で、4人ぐらいが寝転がって天井を見ます。
望遠鏡に関する情報満載で、宇宙に興味がある人には楽しめます。
が、ドアとかないのでいろんな人に覗かれて少し恥ずかしい(笑)


結構楽しんだのは起震車で、何回も乗りました。

山梨県立科学館で深海展を見たばかりだったということもあり、しんかい6500体験装置にも興味津々。

ムーンウォーカーも空いていて並ばずに遊べました。
⇒佐久市子ども未来館(長野県・科学館)の続きを読む

リバーサイド 上田館(長野・ホテル)

2015.10.13(15:33)
リバーサイド上田 (2)

住 所: 長野県千曲市大字戸倉温泉3055
電 話: 026-275-1881
駐車場: あり
タイプ: 家族・子供連れ・団体旅行・観光
地 図:http://yahoo.jp/Qg2XOr

※ このブログは、個人的な記録です。最新情報は、別途公式ページなどでご確認ください。

長野の旅行では、リバーサイド 上田館に宿泊。

なんといっても安い!

男の子二人を抱える我が家の宿泊条件は、

・和室であること
・バイキングもしくは部屋食(・・というか、いい感じのレストランはNG)
・子供が行っても大丈夫
・大浴場(できれば温泉)


すべて兼ね備えていて、しかも夏休みプランで子供半額!!
めっちゃ安い!
大人二人、小学生、幼児(食事布団在り)で、合計23000円くらい。
えー!!うっかりすれば、大人一人分の料金ではないですか!!

ということで、即決。

金額が金額なので、正直期待はしていなかったのですが、期待以上でした。
コスパを考えればよく頑張っています。


基本、温泉宿形式のビジネスホテル、という感じでしょうか。
チェックイン・チェックアウト以外、従業員さんとのやり取りはありません。
ベルボーイが荷物運んで~・・、仲居さんがヘアを案内して~・・・、とかのくだりは省略。
部屋についたら、布団はすでに敷かれていました。

そういうのは嫌、もてなされたい!!という方には不向きです。

我が家では、やんちゃ子供盛りなので、敷居の高い高級旅館よりは気が楽です。


布団こそ敷かれていましたが、お茶請けや湯呑のセットなども完備。
部屋は川向で案外景色もよかったです。
夏休み企画といいことで、子供用に小さいけれど(ほんとに)縁日みたいなものが用意されていて、無料チケットで少し遊ぶこともできました。

温泉も大きく、朝夕バイキング方式なのですが、食事の種類も豊富です。
和洋中何でもそろいます。

お客さんは、ファミリーが中心なのかな?と考えていましたが、以外にも中高年グループが多い様子。
緊張感もなく和気あいあいとした雰囲気で、食事もできてよかったです。


もちろん、平均的なホテルには劣るところもありますが、そのサービスを期待するならやっぱり、正当な金額を払わなければ。
世の常は、対価交換です(笑)

ファミリーにはお勧めの旅館でした。
メニュー

  • 旅行記(48)
  • ずくなしレシピ集(35)
  • 妊娠・出産・育児(26)
  • お店レポ(207)
  • 山梨あそびレポ(80)
  • きれいコラム(52)
  • モノ。コラム(89)
  • たべものコラム(44)
  • 住む。コラム(9)
  • 図書室(14)
  • ショッピングモール(16)
  • 万雑記帳(34)

リンク
ランキングに参加しています
カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

おきにいり。











shop HABA ONLINE 【okasix】ロゴ120-60_01

クロックス オンラインショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。